安月給な白髪染め
安月給な白髪染め
ホーム > 交際クラブ > 愛人募集なら東京の交際倶楽部です

愛人募集なら東京の交際倶楽部です

高齢になるとなかなか一緒に出かける友人などは、すぐには見つからない。会社が終わったあとに、飲みに行く友人ならそれなりにいるのだが、大抵は家庭持ちで土曜日や日曜日は家族と過ごす奴が多い。まぁ私たち位の年齢になると子供も20代や30代になってる場合もあって孫なんかもいたりする。昔は尖って奴も今ではすっかりいいおじいちゃんだったり。新しい出会いを探したいと思ったので交際クラブに登録する事にしました。もう一度人生をやり直してみようと思った事もあり新しい女性に期待する事にしたのです。

まぁ晩婚ブーム?の走りでもある世代なので30位で結婚するやつも多かったから孫がいるやつなんて一部ではあるのだけれど。それでも50代後半ともなると孫がいてもおかしくない年齢ではある。ただ、それでもまだまだ、男としても通用する年齢でもあると思うのだ。50代後半や60代でもイケている俳優なんか沢山いるし。まぁ、芸能人だからと言われてしまえばそれまでなのだけれど。だけど、芸能人だって同じ人間なわけで私にだって少しは真似ること位はできるだろう。そんな意気込みで今日は、竹野内豊主演の映画を観に来たわけである。私よりも10は年下の彼だが、それでももう40代半ばなのではないだろうか。

オシャレで格好のよい男はいくつになっても格好がいいものだ。諦めさえしなければオヤジであることは、変わらなくても、格好のよいオヤジでいられるわけだ。映画を外に見に来るのはだいぶ久しぶりである。見たい映画があると自宅でDVDをみて済ませてしまうことが多くなった。たまには、こうして外でみるのもいいかもしれない。大きなスクリーンは久しぶりなのでなんだかガキみたいだけど、ワクワクしてしまうのであった。さて、どんな演技をみせてくれるのか、楽しみである。